稽古場便り

2004年12月27日

稽古納め!
結成35周年の1年、たくさんの皆様に支えられ、二つの記念公演をやり遂げられました。
いつにないたくさんのお客様に観に来ていただけました。新入団員も入りました。
本当にありがとうございました。

2004年12月23日

今日、実行委員会が行われました。
35周年の年、1年間を支えていただいた実行委員会のしめくくりです。
感想、想い、反省、シビアな話もありました。そしてシビアな会計報告。
劇団員のいたらなさを実感、感謝の言葉でいっぱいです。
ありがとうございました。
この公演に参加した人たちが一人でも多く劇団に残って、また一緒に舞台を創っていきたい。
実行委員会、劇団、みんなの想いです。

2004年12月20日

「イヌの仇討」出演メンバーが稽古に参加。
久しぶりに賑やかな稽古日でした。

2004年12月11日

「イヌの仇討」公演は無事終了いたしました。
今まで以上にたくさんのお客様に観にきていただき、劇団は大喜びしております。
チケット買っていただいたみなさま、ご来場いただきましたみなさま、本当にありがとうございました。
また、公演の成功は、実行委員会のみなさまのご支援のおかげ、また出演してくださった役者のみなさん、黒衣の皆さんの おかげです。劇団員一同、心より感謝申し上げます。

この35周年をステップにして、今後も活動を続けていきます。
今後ともよろしくご支援、ご協力をお願いいたします。

公演の報告は、写真の準備が整い次第、掲載したいと思っております。

2004年9月6日

これから「イヌの仇討」の稽古期間は、わんワン日記へ引っ越します。

2004年9月4日

個人レッスン!
今週から個人レッスンが始まりました。
月曜日は台風接近のため、火曜日に振り替え稽古。この火曜と木曜は、全体稽古。
そして、水曜日は、吉良さま。金曜日は御女中衆。
いつもの稽古は9時過ぎまでなのに、吉良さまの個人レッスンは、熱が入って、10時までだったとか。 また、金曜の御女中衆は、レッスン終了後の稽古場で、遅くまで語り合ったとか、、、。
連日、稽古場には明かりが灯っています。
今日は、全体稽古で、細かいツメ。一言セリフ言うたびに、一振り動くたびに、ダメが出ます。
そして、明日も昼から個人レッスン、、、。
演出は休みナシです。毎日ありがとうございます。

そうそう、9月2日には、吉良さまの誕生パーティをささやかながらやりましたよ。
(詳しくは掲示板も見てね)

今日は、見学のお客さまが2名。その後、感想なんかも聞き、おおいに参考になりました。
稽古の舞台組みが、ちょっとお客さまからも見やすい配置になりました。むさくるしい所ではありますが、 お越しください。
この調子だと、毎日、稽古が見られそうですし、、、(^^ゞ。

2004年8月28日

宣伝隊始動!
大井戸公園の星空映画会で南京玉すだれをして宣伝をしました。
当日は稽古日なので、玉すだれ士は、「イヌの仇討」公演の黒衣役の2名、そして、ビラまき隊として、実行委員の4名が参加。
まあまあウケた(?)宣伝でした。
それから、素敵な劇団かすがい宣伝アイテムが出来ました。
「劇団かすがい」名入りのたすき。宣伝アピールの時には、おそろいのハッピを着たりしたい、という声から実現されたのが、 タスキ、ハッピは借り物ですが、たすきを着けると選挙の立候補者の格好みたい。 「劇団かすがいをよろしくお願いします」という感じ。

2004年8月23日

殺陣が、、、
今回のお芝居、なんといっても時代劇ですから、赤穂に討ち入りされた吉良邸ですから、刀が出てきます。
立ち稽古に入って、2週目の今日、刀を抜きました。テレビや映画の時代劇のシーンはかっこいいんだけど、 あんな風にうまくはいかないもんですね。
それと、前回も一部の役者が苦労した「着物」、今回はみんなが苦労してます。
汗かきながら、着物を振り乱しながら、稽古は続く、、、

さて、先日、8月17日(火)には、実行委員会が開かれました。
8月28日(土)に、武庫之荘の大井戸公園であるイベントでちょっと出演、宣伝をすることが決まりました。 夕方6時から7時の間のほんの5分程度ですが、時間のある方はお越しください。

先週末には、恒例の全日本リアリズム演劇会議の演劇フェスティバルに行ってきました。
1日に、なんと芝居を5本も観るという演劇三昧。おもしろかったですよ。そして、勉強になりました。
全リ演のホームページです。http://www96.sakura.ne.jp/~rtnet/zenrien/
私にとって一番印象に残ってるのは、松尾芭蕉を語った一人芝居「芭蕉桃青」
一人芝居って憧れだなぁ。

2004年8月14日

本読み稽古終了!?
来週からの立ち稽古に備えて、稽古場には、二重(平台)が新たに6枚製作され、ほぼ三間四方のスペースが確保されました。
この二重は、お盆休みに入った劇団員+助っ人K氏の協力により、13日(金)に製作されたもの。
15日は、オフ。さあ、盆明けから、立ち稽古だ!

2004年8月5日

時代劇って、、、
お江戸の武家言葉、腰元言葉、町民言葉、、、なかなか難しいですね。ついかんじゃいます。
もちろん意味もむずかしい。
「イヌの仇討」、忠臣蔵のお話なんですけどね、、、って、言っても、今の若い人って、忠臣蔵を知らない人も多いらしいです。
12月になれば、かならずテレビで、映画とかドラマとかが放送されてましたけどね。
そういうのを見てた私は、もう若くないのか?! イヤ、そんなことはない。

とはいえ、稽古場では、定例の月木土の稽古日以外にも、自主レッスンに通う役者もいるほど、 熱気ムンムン、がんばっております。暑い稽古場ですが近くに来られたら、お立ち寄りください。

2004年7月15日

「イヌの仇討」始動!
6月のオーディション参加者を含めて、7月8日、演出、出演者の顔合わせ、10日から基礎訓練を中心とした稽古が始まりました。
そして、12日は、第2弾「イヌの仇討」に向けての実行委員会開催。(次回実行委員会は、7月28日(水)夜7時からです。)

稽古場に名実ともに熱い(暑い)夏がやってきています。
でも、問題は、稽古が始まったとはいえ、男性役者が不足。そのため、稽古と並行して、役者も募集中です。 詳しくは、ここをクリック

今日の稽古場こぼれ話。
総勢10人で発声練習をしていたら、外から「窓閉めてやれ〜!」と苦情がきました。
稽古場ご近所のみなさま、毎度お騒がせしております。ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

2004年6月7日

ありがとうございました
劇団かすがい結成35周年記念公演第一弾「貧乏物語」、観に来ていただいたお客様と、 応援いただいた方々のおかげをもちまして、無事終了いたしました。
公演が終わってから今までのうちに公演報告の準備が出来ていれば、パソコンが復帰した今、 すぐにでも報告をアップできるものを、写真等を含めてあらためて後日載せたいと思います。

さて、先日、6月5日には、公開合評会を催し、とてもありがたい感想、ご意見もいただきました。
ホームページで合評会の案内をするのも忘れておりました。申し訳ありません。
メール、電話、FAX等での感想もまだまだ受付中です。ぜひご意見をお寄せください。

この公演の総括を踏まえて、次回記念公演第2弾に向け、また進んでいきたいと思います。 今後ともご支援のほどよろしくお願いいたします。
ほんとうにありがとうございました。

2004年5月6日

大型連続稽古場通いでした
5月3日の稽古は、1日中。これだけすると、稽古したぞ〜!という充実感がありました。
もちろん4日も稽古。でも、この日はメンバーの結集状況の都合で、夕方6時まで。
長い時間稽古をすると、足がしびれるんです。というのも、舞台が家の中だから。 といって、座ってるばかりじゃないんですよ。動きます。飛びます。走ります。
ただ、例えば座ってるシーンを何度も小返ししながら、ダメ出しを聞いたりしてると、足がジンジンとしてくる。 私だけかな、と思ってたら、どうやら他の役者もちょっとしたスキに足をくずしてました。

そして、5日は朝から装置作り。連休が幸いしてか、いつにもましてたくさんの助っ人がありました。
3時にはお菓子の差し入れをいただいたり、夜になると何故かビールの差し入れまでやってきて、ホントお手伝いありがとうございます。
連休明けての今日の稽古では、難しい宿題を、それぞれの役者がもらいました。
役者は、覚えたセリフをその場でしゃべる。でも、「言葉が生まれる」のである、ということ。
芝居は奥深い。その宿題を解くのは簡単ではないけれど、とても興味深い宿題でもあります。
う〜ん、なんか哲学(?)してしまった。

稽古場情報として、稽古の日と装置づくりの日の表を作成しました。エクセルの表です。ここをクリック
予定が変更になることもありますが、とにかく毎日何かの活動が行われています。装置のお手伝い、稽古の見学、ぜひお立ち寄りください。

2004年5月2日

ゴールデンウィーク突入!
5月25日(日)公開稽古でした。思いがけず多くの人に来ていただいて、役者はどきどき。
そして、稽古終了後の、実技時間に匹敵するほどのダメだし。とっても充実した1日でした。
その後、4月29日から世間はゴールデンウィークに突入。
劇団にもゴールデンな週が始まりました。
前半、29日は1日装置デー!
30日(金)いつものように稽古。
1日(土)いつものように稽古。(一部、夕方早くから個人レッスン)
2日(日)1日装置デー!
連日、家に帰るのは11時をまわるという毎日。
もう、この段階でヘロヘロなんですけどぉ〜、、、。
そして、3日は朝から1日稽古。3日は何時に終わるんだろう?

劇団かすがい、連休は休まず営業しております。ぜひ足をお運びください。

2004年4月19日

久しぶりの1景
今は、「小返し」といって、部分稽古をしています。トータルでは2時間程度の作品ですから、 毎日の稽古で、そのすべてを練習するわけにはいきません。 だから、2時間分の20〜30分程度の部分を、どう動くか、セリフをどう言うか、と何度も繰り返し練習をする、 これが「小返し」です。
そうなると、しばらく稽古していない場面がどうしても出てきます。
この日の稽古もそんな場面でした。すると、「あれ、そんな動きだった?」という状況やセリフガ出て来なかったり ということも、、、。
今週末は、公開稽古、とりあえずの目標をそこにおいて、ドキドキ、ハラハラ練習を重ねています。

実行委員会では、先日の日曜日、ピッコロシアター周辺へポスター掲示のお願いに行きました。
ご協力ありがとうございました。
ちょっとレトロな感じのポスターです。
公演ポスターを貼っていただける方、いらっしゃったら連絡をお願いします。

2004年4月13日

4月になってた!
これまでの出来事を報告します。
4月4日(日)一日稽古!
お芝居の中で、ライスカレー作りのシーンがあるのだけれど、もちろん、舞台上では出来あがりません。 でも、この日のお昼ごはんはライスカレー。夜から参加の早苗さんも、 カレーを食べておなかいっぱいになったところで稽古再開しました。
えっ、稽古の話はどうしたって!?
4月1日(木)美代、早苗デー
4月2日(金)クニデー
4月3日(土)美代、早苗デー
4月6日(火)全員稽古
4月8日(木)全員稽古
4月10日(土)全員稽古
4月11日(日)クニデー
4月12日(月)初江デー
といった具合に、今、特訓デーが、個々に行われています。

それとは別に、4月2日に実行委員会が開催され、具体的に始動!
各集会へ案内に出かけたり、先日は、阪神尼崎駅前で、作業所まつりの舞台に参加。 「南京玉すだれ」を披露して、集まっている人々にチラシを配りました。

告知! 4月25日(日)には、公開稽古をやります。
場所は、立花公民館。午後2時から。

本番前に、ちょっとみてもらって、お知り合いに宣伝してもらおう、という企画です。

2004年3月22日

3月20日:役者みずいらず
多忙な演出のお休みにより、息抜き!・・・じゃなくて、稽古で気になっていたところを、役者どおしで合わせ。
他の役者のがんばりに驚かされたりして、、、私が遅れてるだけか!

2004年3月19日

実行委員会!
またまた20名あまりの方が集まって、チケット委託分の持ちかえりや、広報宣伝について話し合いをしました。
例えば、バスのつり広告について。
お金がかかる。でも、かすがいの名を広めるためには実施したい。そこで、
1台1週間500円のカンパを募ろう!ということになりました。
1コインカンパ。
1台でも多く、1日でも長く吊れるように、ご協力をお願いします。
あれやこれやで、終わったのは10時。
稽古も、この頃、10時という時間を超えることもしばしば。

前回、稽古日は火木土と書きましたが、今週は、23(火)、25(木)、26(金)です。

2004年3月17日

役者が揃わない!
年度末ですなぁ。というのは、私だけなのか、稽古開始時間に行けない。
遅れて稽古場に着くと、親子稽古、一人特訓デーなど、時間は無駄なく使われている。
6人の女性を相手に、みんなそれぞれが主役となるように、演出は、いろいろと気を使ってくださいます。
全員が揃わない日が多いとはいえ、男性の演出一人に、あとは女性。
もう、ハーレム状態、と思っていただいているのか???

稽古は、火曜、木曜、土曜を基本にやっています。その他の日は、役者がこっそり来て自主稽古なんてのも?
前を通って灯りがついていたら、稽古場に立ち寄ってくださいな。

2004年3月9日

親子稽古の日
親子というのは、母ひでと娘ヨシの二人のシーンの特訓でした。
微妙な表現に、演出のダメが出ます。しかも連続技で。
久しぶりの演出のいる稽古が、楽しくもあり苦しくもあり。
そろそろ、稽古日記を立ち上げるかな。写真がなかなか撮れそうにありませんが。

2004年3月7日

3月6日・7日と、「座・尼崎市民劇場 ビバ・グランマ」の公演がありました。
告知するのをすっかり忘れていましたが。。。
2日間とも、満員御礼、初めて舞台に立つ大人も子どもも、ホントに生き生きとしていました。
舞台の楽しさを存分に体験してもらえたことと思います。
ご覧いただいたみなさま、どうもありがとうございました。
出演者のみなさま、お疲れさまでした。
また、舞台で(!)会いましょう!

さて、貧乏物語の稽古は、2月でとりあえず第1景の練習に一区切りをつけ、3月に入って、第2景の練習に入ります。
といっても、市民劇場の準備その他で、3月に入ってからの稽古は、2回。しかも、演出お休みの中、役者の自主稽古です。
今週からは、第2景の本格稽古がはじまります。1月も2月も去って、いつのまにか3月。
本当にのんびり構えていられない状況になってきました。気合いを入れて、よし!やるぞ!

2004年2月24日

この10日間の出来事。
   2月23日 立ち稽古。
   2月22日 装置作り。
   2月21日 立ち稽古。
   2月20日 実行委員、作業日。
   2月19日 立ち稽古。
   2月18日 実行委員、作業日。
   2月17日 立ち稽古。
   2月15日 装置作り。
   2月14日 劇団かすがい結成35周年記念公演を成功させる実行委員会

これに、まだ日曜日は市民劇場の稽古もあるんだから、稽古場フル活動のここ数日です。

そうそう、この期間の目玉は、「実行委員会」が始動したこと。
14日には総勢25名の方々が集まって、あれやこれや意見を出してくれました。
そして、作業開始。
公演成功に向けて、たくさんの方にお世話になります。どうぞよろしくお願いします。

えっ、かんじんな稽古はどうだって?
今日24日の稽古は、ボロボロ、ダメ出しももらえない状態で、駄目押しされました。
「気合い入れ直せ!」って。
まだまだ5月まで時間はある、と、のんびり構えてたみたい。
こんな状況だもんで、なかなかアップロード出来なかった。って、言い訳かなぁ。

しかし、芝居って重労働だわ。稽古前にパンかじって来てるのに、終わったらお腹はペコペコ。
役者の誰かさんは、ダイエット命令が出てるのだけれど、こんな調子じゃなかなか、、、
いやいや、気合い入れ直して、がんばるぞ!

2004年2月13日

美代と早苗の特訓デー
もう何って、足がパンパンです!?
落ち着いてセリフをしゃべる暇なんてない!
動きにとらわれて、セリフが出てこない!
ボロボロです。「もう1日美代早苗デーがいるなあぁ」、と演出に言われてしまいました。
でも、演出さま、体はついていけてなかったけど、理解はしてます。とっても勉強になりました。
見捨てられないように、がんばります!

そして、稽古終了後に、1日早いバレンタインチョコを渡した二人であった。
稽古前に渡しておけば、もう少し温情をかけてもらえたのであろうか・・・?

2004年2月11日

1月は行く、2月は逃げる、というけれど、ホント早いですね。
2月5日から立ち稽古が始まりました。
2月8日日曜日は、朝から晩まで稽古。
読みがおもしろかっただけに、立ち稽古となると、苦労しそうです。 動きをおもしろくするのに、体がついていかない。あっ、これは私だけかな。
そんな感じで、ドタバタな(これも私だけ?)稽古場です。

そうそう、「貧乏物語」は、女性6人の芝居なのだけれど、演出以外みんな女。 もちろん、男性のスタッフはいるけれど、普段の稽古にはあまり来ない。
ということで、いつもならトレーニングウェアや衣裳に着替えをする時は、 カーテンの裏の冬は寒い小部屋でするのだけれど、演出のまだ来ない時間だと、 暖房のある方の部屋で、堂々と着替えだす。
先日は、まだ二人だったところでもう一人が、腰巻をつけはじめた。

みなさん、稽古場への見学、お越しをお待ちしております。でも、必ず、ノックしてから入ってね。特に男性は!

2004年2月3日

大覚寺節分祭。
報告が遅くなりました。劇団員が狂言師として出演。
去年の初舞台についで、今年は1幕出演が増えました。
去年からの「大物の浦」の静御前と「十王堂」の弁財天。
写真を撮ってきたので、近々載せたいと思います。

2004年1月27日

お久しぶりです。
先週、チラシ用の写真を撮りました。衣裳を着て、メイクをして、稽古場は、、、
♪色とりどり〜に、ぬぎ散らかした・・・絹の海♪
やっぱり女が揃うと時間もたっぷりかかります。めいっぱい時間を使って、準備。 撮影はあっという間。
いい写真が撮れたかどうかは、チラシの出来あがりのお楽しみにとっとこ!

さて、今の稽古は、読み合わせと脚本分析。昭和の初めという時代だから、いろいろと勉強することも多いし、 なんといっても、河上肇博士は、なんとたくさんの本を書かれた人か!どこまで読めばいいの?という感じ。

おわび
お待たせしました。稽古状況など、今後はこまめにアップしていきたいと思います。

2004年1月4日

新年あけましておめでとうございます。
今日は、「座・尼崎市民劇場」の稽古始め。
3月6日・7日に、第9回の公演があります。

かすがいの稽古始めは、ちょっと遅れて1月6日。
次回公演の稽古は12月から始まってます。今は本読み。お正月休みの宿題も出て、、、
宿題は出来てるかって?
そりゃぁ、もちろん、お酒とおもちとごちそうがお腹にたっぷり、、、

今年は、劇団結成35周年。
今年もよろしくご支援のほどお願いいたします。


2003年の便りへ