上演記録(80年代)

1980.1 『いたずらもん太-ナントカ山の鬼退治-』 作 佐藤太朗 演出 樋口伸廣
    9.13〜14 10周年記念公演   『泰山木の木の下で』  作 小山佑士 演出 樋口伸廣
1981.6.21 尼演連合同・尼崎市演劇祭参加  『流水記』 作 吉山芳良 演出 嶋田三郎
    12.5〜6・19〜20 『いたずらもん太-万福山の腕くらべ-』 作 佐藤太朗 演出 樋口伸廣
1982.7.19 アルカイックホール柿落とし・尼演連合同・尼崎市演劇祭参加
『袴垂れはどこだ』
作 福田善之 演出 小松威夫
    10.30〜31 紅菱会合同     『多すぎた札束』 作 飯沢匡 演出 小森健司
1983.5.7 『陽気な地獄破り』 作 木下順二 演出 たけうちよしこ
    6.18 尼崎市演劇祭参加     『陽気な地獄破り』  作 木下順二 演出 たけうちよしこ
    10.1〜2 『ザ・シェルター』 作 北村想 演出 樋口伸廣
1984.6.2 15周年記念公演パートT  『この街で今…』 作 佐藤太朗 演出 樋口伸廣
    9.29〜30 15周年記念公演パートU  『看護婦のオヤジがんばる』  作 奥村和己・佐伯洋共・松本喜久雄 演出 馬谷和男
1985.5.18 『少年とチェーン』  作 奥村和己・佐伯洋共  補作 馬谷和男 演出 梅谷功
    9.28〜29 『戦争とTシャツ』 作 佐藤太朗 他 演出 馬谷和男
1986.6.14 尼演連35周年記念公演・尼崎市演劇祭参加
『伝説・三平物語』
原作 よしやまのぼる  脚本 佐藤太朗 演出 たけうちよしこ
    9.27〜28 『地平線の五人兄弟』 原作 後藤竜二 脚本 熊井宏之 演出 たけうちよしこ
1987.5.23〜24 『大阪城の虎』 作 かたおかしろう 演出 樋口伸廣
    10.24〜25 『キネマの天地』 作 井上ひさし 演出 本津博康
1988.7.2〜3 『闇に咲く花』 作 井上ひさし 演出 樋口伸廣
1989.7.1 20周年記念公演  『泰山木の木の下で』  作 小山佑士 演出 樋口伸廣